賃貸不動産経営管理士の移行講習案内が届きました

賃貸不動産経営管理士の業務管理者移行講習の受講票とテキストが届きました。

今回、 賃貸不動産経営管理士の資格が国家試験になったせいなのかよくわかりませんが、「業務管理者」 の要件というのが必要になったらしいです。
せっかく試験に合格して資格証まで発行してもらった(お金もかかっている)のに、また講習を受けて資格取得だと。
今はまだ仮免許の状態? !よくわからん!

結局、今年からの国家試験合格者が真の賃貸不動産経営管理士となるみたいで、以前の試験の合格者はお金を払って移行講習(2時間)というものを受ける事で 「業務管理者」 の要件を満たす事になり資格が付与されるらしい。
なんか金儲けに使われているような気もする。

あと、宅建士の場合は指定講習(10時間)を受講する事で 「業務管理者」 の要件を満たす事になり管理業務は行えるが賃貸不動産経営管理士の資格は付与されないらしい。

移行講習(2時間) で7700円なーり。

鹿島アントラーズVSサガン鳥栖

鹿島アントラーズの応援で鳥栖まで行ってきました。
アビスパ福岡以外の試合観戦は初めて、しかも博多の森球技場(ベスト電器スタジアム)以外も初めてです。

知り合いの子供さんが鹿島アントラーズの「フィジオセラピスト」という事でチケットを取っていただき鹿島アントラーズの観戦となりました。

スタジアムはベスト電器スタジアム(博多の森球技場)より少し小さめでしたが、収容人員は高さがあるためか、鳥栖が24,490人(博多の森:21,562人)と多いようです。
各座席の前後に高さがあるせいか見易く狭い印象はありませんでした。

さすがに鹿島からなのでサポーターは少なく、メインスタンド側の鹿島ファンもちらりほらり。

試合は、前半鹿島ペースで1点先制。
パス回しはやはりうまい。
アビスパ福岡もこれくらいあればと思ったが、現在の順位はアビスパ福岡のほうが上でした。
しかも5連勝中(このブログを書いている時点では驚異の6連勝)
でも、鹿島は過去25回の5連勝以上をしているらしい

さすがに順位が3位の鳥栖でした。
後半は鹿島より鳥栖の方が元気がありました。
残念ながら逆転され、1対2で負けてしましました。
でも、いい試合を見せてもらいました。

またのお越しをお待ちしております。

しかし、アビスパ福岡の6連勝はすごい!
今年は、今までのジンクスが破れそうで『GooD』です。

アビスパ福岡VS柏レイソル

アビスパ福岡VS柏レイソル戦、アットホームさんからチケットをいただいたので行ってきました。
今回、アビスパ福岡が勝てばJ1で初の4連勝

2月の開幕戦に来た時に比べるとお客さんが少ないような気もする。

試合は、前半はお互い無得点でしたが、後半開始直後に立て続けにCKを獲得した福岡が1点先制。
結局、1対0でアビスパ福岡が逃げ切って勝利!
これでアビスパ福岡は、J1ではクラブ史上初となる4連勝となりました。
順位もセレッソ大阪を上回り6位浮上!

次も期待してるよアビスパ福岡

AppleのAirTagが届きました

先月注文していたAppleのAirTagが届きました。

注文していたのは4個パックで12,800円(税込)
箱を空けると注意書きとAirTagが4個入ってました。

一つ取り出してみると表がリンゴのマークで裏が白色。
注文の際に、白いほうにマーク等が印刷できるものでしたが設定しませんでした。
また、裏面は金属にくっつけられるくらいの磁力があります。
財布に入れておく場合にクレジットカードへの影響も考慮して入れる場所や方向に注意が必要です。

大きさは500円硬貨より少し大きく、厚さは8ミリくらいなので思ったより厚みがありました。

電池交換は、リンゴのマークの方を回すとカバーが外れてボタン電池が現れます。
百均などにもあるような電池です。
1年以上は交換不要らしいので安心です。
また、水たまりに落としても大丈夫な耐水性能もあるみたいです。

早速、設定開始。
まずは、iPhone のアップデートをしておきます。これが長かった。
iPhoneをAirTagに近づけると設定の画面が表示されて設定開始です。
AirTagの名称などを設定して完了です。設定は5分もかかりません。

アプリの「探す」を起動。

画面に「持ち物を探す」があるので、これをタップすると設定したAirTagの場所が地図上に表示されます。
表示は設定時に指定したマークで表示されるようです。

AirTagの場所は自分の iPhone が無くとも、 AirTag の近くに他の iPhoneがあれば自動的に場所情報を取得して表示されるみたいです。
自分の iPhone からこの AirTag に対して音を鳴らすこともできます。
外の車の音などで少しうるさいところでもわかるくらいの音量でした。

いろんな使い道が有るように思います。
4個あるので色々使って、良い使い方があったらまたアップします。

車やバイクなどの盗難時の位置情報取得や落とし物対策などに使おうと思ってます。

賃貸不動産経営管理士の業務管理者移行講習を申し込み

賃貸不動産経営管理士の資格を取得したのは良いが、賃貸不動産の管理業務を行う場合、「業務管理者」としての登録が必要との事。
対象が200戸以上の賃貸管理を行っている業者らしいので、とりあえず今のところ必要ではないが、せっかくここまで取ったので講習を受ける事にした。

賃貸不動産経営管理士の登録をしているものは2時間のEラーニングの講習後、効果測定が必要らしい。
宅建士の場合は10時間のEラーニングの講習後、効果測定との事。

講習申込の登録をして必要事項を入力して、受講料(7700円)をカード決済して完了。

後日、テキストが送られてくるとの事です。

まあ、この資格が必要なくらい管理戸数が増えればいいのだが・・・