Googleストリートビュー屋内版

最近、不動産賃貸のホームページにも360度画像の利用が増えてきたようで、知り合いが「Googleストリートビュー屋内版」の撮影の仕事をしているので聞いてみるとスマホで撮影してグーグルマップに投稿もできるとの事。
専用のカメラと専用のサイトが必要だと思っていたが、目からウロコ状態!(聞いてよかった!)

早々にテスト。
スマホに「Google ストリートビュー」のアプリをインストール。
実際に撮影してみると、360度画像なので当然全方向の撮影が必要で、回りながら30回ほど撮影して完了。
その後、自動でつなぎ合わせの処理が終わると360度の画像が作成されました。
実際に確認してみると撮影の仕方にもよるのでしょうが場所によっては画像がぼけたり切れていたり。
でもまあまあきれいに作成されています。(専用のカメラだと簡単に撮影できてきれいなのでしょうが・・・)
出来た画像をグーグルマップの撮影地点に設定しアップロードする事でグーグルマップから照会できるようになりました。
画像の品質をあまり気にしなければスマホでも十分に対応できる気がしました。
また、公開した360度写真が50枚に達すると、「認定フォトグラファー」として登録できるとの事。
とりあえず50枚を目標に撮ってみましょう。

とりあえず撮ってみたのが下記の画像(取り方が悪いのか?柱がずれている)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です