360度カメラ RICOH THETA

全方向型カメラ(360度カメラ RICOH THETA SC)を購入しました。
今まではスマホ(グーグルのストリートビューアプリ)で撮影してましたが、1枚撮るのに30回程度全方向に向かっての撮影が必要でした。
これが1回で完了する為、すごく楽!楽!
また、スマホだと塔やポール・手すり等の直線的なものは画像を何枚も重ねて1枚の画像にする為、ずれが生じます。(若干撮り方で改善はされます)
これが、1回で撮影する為ずれが生じない。
ただ、デメリットもあります。
①撮影者が映り込む為、撮影後の画像の加工が必要
②そこそこ画質は良いのですが、スマホの画像と比べると拡大画像の粗さは否めない

不動産・ホームページ制作のツールとして活用します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です