呉服店様のお仕事

顧問の税理士事務所からお客様をご紹介していただきました。
お客様は鳥栖市の呉服店で、ホームページが無いのでWebサイトの制作をお願いしたいとの事。
色々とお話を聞いてみると、店舗兼自宅の建物はかなり古く。
長崎街道の田代宿から轟木宿の間に位置し、1845年(弘化2年)に建築されたとの事。
当時、この長崎街道は小倉から長崎間57里(228km)を25ヶ所の宿場で結んでいて、伊能忠敬やシーボルト他歴史上の人物も数多くこの前を通っているらしい。
屋敷の中はさすがに趣の有る感じでしたが、天井が低い。
裏庭と蔵は立派でした。

このお客様は、近くに3階建てのテナント店舗も持っていらっしゃるとの事で不動産管理も任せていただく事になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です