浄化槽の蓋の補修

空き家管理をしている家のご近所さんからクレームが!!
お話を伺ってみると、空き家の駐車場あたりから悪臭がするとの事。
確認してみると駐車場の中央にある浄化槽の蓋が劣化して(錆びて)小さい穴が2ヶ所空いていました。
最近暖かくなってきたため、より匂いがきつくなってきたのでしょうか?
蓋の寸法を測りホームセンターへ蓋を購入に行きましたが、合う寸法のものが無い!しかも置いてあるのは全て埃だらけで数年売れてないような感じでした。
とりあえず緊急対応で、ホームセンターからアルミテープ、ラッカースプレー缶、金属ブラシを購入。
①金属ブラシで蓋の錆びを除去(とりあえず補修なので簡単に)
②穴をアルミテープで塞ぎます。
③アルミテープにラッカースプレーはペンキがはじくので布テープをその上から貼り付け
④蓋の周りにペンキが付かないように新聞紙で覆います。
⑤ラッカースプレーで錆防止も含めて蓋に塗布。
黒色と間違えて青色のラッカースプレーを買ってしまいました。
⑥とりあえず、しばらくはこれで大丈夫かな?

オーナー様へ連絡して事情を話してネットで新品の注文をする事に。
蓋の価格を調べてみると材質によって様々で材質や安全荷重によってずいぶん違いました。
安いのは5千円くらいから高いのは4万円くらい。一番安い5千円のものを注文。

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です