「iroha Board」をインストールしてみた

『iroha Board』をインストールしてみました。
「iroha Board」とは、日本で生まれたオープンソースのeラーニングシステムで シンプルでフラットな構造と、使いやすいユーザインターフェイスが特徴で、手軽に独自のeラーニングシステムが構築できるとの事。
今回はお客様からのご依頼で、この 『iroha Board』をインストール してみました。

テスト導入という事で弊社で契約している「お名前.COM」に設定。
「iroha Board」はMYSQLデータベースが必要らしいので、まずはMYSQLの作成をします。
「お名前.COM」サイトのサーバ設定画面の「MySQL」でデータベースを作成します。

その後、『iroha Board』をダウンロードし、解凍。
その中の 「database.php」の情報を変更。

変更した情報も含めて 「お名前.COM」サーバにFTPでアップロードしました。
最後にブラウザでそのサイトにアクセスし、インストールを実行して完了なのですが、さっぱり起動できない・・・
URLの間違い、アップロード先の確認、文字コード?パーミッション?色々確認して試してみたが出来ませんでした。
スキル不足を痛感しながらも別に運用している「Xサーバ」で試してみました。

「Xサーバ」 のMYSQL設定で「MySQL追加」 ・「MySQLユーザ追加」 ・ 「MySQL一覧」からアクセス権の設定をして。
「database.php」の情報を変更。

再度、変更した情報も含めて 「Xサーバ」にFTPでアップロードしました。
その後、ブラウザでそのサイトにアクセスすると・・・
今度はいとも簡単にインストール画面が起動。

ユーザーIDとパスワードを入れるとインストール完了!

無事、「IROHA BOARD」にログインができました。

この画面でユーザ登録とeラーニングのコースやテキスト・動画等を設定する事で設定したコースの受講が出来るみたいです。
無料で使えるしカスタマイズもできるみたいで、良くできたツールのようです。

新入社員研修で安価でビジネスマナーやエクセル・ワード研修などに使えるような気がします。

★動画や添付資料は初期値10MBのようです。
 動画で10MBはかなり少ないので「ib_config.php」の情報を変更する事で増やすことはできました。
ただ、Webサーバ側にも上限があるようでそれ以上はWebサーバ側の上限設定変更が必要でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です